.me

アイドル、マンガ、音楽。

「MAPS」を観ました

少年社中さんの「MAPS」を観ました。

推しが出てない、ストーリーもわからない舞台を見に行くのって初めてだったかも…。

 

www.shachu.com

www.instagram.com

生駒ちゃんのインスタを見て「見よう」と直感的に思ったのがきっかけ。

 

社会人になって3ヶ月ちょっと、自分が思い描いていたのと現実にギャップを感じる日々。

あー入る会社間違えたかもと思ったりして、自分にガッカリして、焦って、

社会人一年目なんてそんなものなのかもしれないけど「そんなもん」って流される自分が嫌で…。

 

すこしでも前に進むヒントになれば、と思いチケットを取りました。

 

 

私がいちばん共感したのは冒険家。

なんとなーく楽しいことが好きで、大事な場面で決めきれなくて…

でも、最後に腹をくくってからはめちゃくちゃ格好良かった。覚悟を決めた人間は強いしかっこいいんだ、って痺れました。

 

私は辛い時、正解を提示してくれーって思っちゃうんだけど(その方が楽だから)、

辛くても自分の足で歩いていかなきゃいけないんだ、と

優しく教えてくれる舞台だった気がします。

何者でもない自分と、自分の感情と向き合って、楽園を探して一歩一歩進んでいけたら。

 

 

それから。

久々に自分の好みの舞台に出会えて嬉しかったー!

オープニングが格好よすぎて!!ボレロってこんなに格好良かったのか!自分も音楽に飲み込まれる感じ、鳥肌。

ミュージカルばっかり見てるから、ボレロが終わった時思わず拍手したくなりました。一曲終わったー!ってノリで。笑

みなさんキラキラしてて本当に素敵だった…。

 

ラストシーンはオープニングの時とは台詞の響き方が全然違くて、鳥肌が立ちました。

いやもう本当ビリビリきました。ガンガン揺さぶられた。

この感覚が欲しくて私は舞台を観るんだと思う。

 

 

あー、観て良かった!観れて良かった!