.me

アイドル、マンガ、音楽。

2018年現場まとめ

今年ももうすぐ終わり。

毎年恒例、一年の現場をまとめます。

 

■舞台・ミュージカル

・ミュージカル オペラ座の怪人 @London Her Majesty's theatre 1.4

・ミュージカル 黒執事 Tango on the Capmania @赤坂ACTシアター 

  1.12 ソワレ、大千穐楽LV

・ミュージカル メリーポピンズ @シアターオーブ 3.30 マチネ

・ミュージカル 1789 @帝国劇場 5.6 ソワレ

・ミュージカル モーツァルト!@帝国劇場 6.2 マチネ

・舞台 MAPS @紀伊國屋シアター 6.7

・舞台 刀剣乱舞 悲伝 大千穐楽LV

・ミュージカル ドゥ・ユ・ワナ・ダンス? @舞浜アンフィシアター 9.25 ソワレ

・ミュージカル ジャージー・ボーイズ @シアタークリエ 9.30 マチネ

・舞台 僕らの未来 @品川プリンスクラブEX

 

今年の舞台明けはロンドン・ウエストエンドの「オペラ座の怪人」という

何とも豪華なものでした!

とにかくセットと衣装が豪華、そして役者のレベルが高過ぎる、と思いました。

わかりやすくいうと日本の舞台で主役張ってる人がオペラ座の怪人ではアンサンブル演ってる感じ。

もう一度観に行きたいし、ブロードウェイにも行きたい。

 

ジャージーボーイズでは人生初!最前列を引き当て贅沢な時間を過ごしました。

大好きなマサさんは常に格好良かったし、

福井さんとは絶対目が合ったし(滲み出る色気にやられた)、

もっくんさんは超絶いい匂いがした。笑

それからカーテンコールが楽しすぎた。

 

社会人になり金銭的余裕ができたので観劇回数も増えたかなっていうのが所感です。

 

■ライブ・イベント

ももいろクローバーZ  2018 OPENING 〜新しい青空へ〜 @幕張メッセイベントホール (LV) 1.25

ももいろクローバーZ 10th AnniversaryThe Diamond Four in 桃響導夢 @東京ドーム 5.23

あんさんぶるスターズ! Starry Stage 1st @幕張メッセイベントホール 4.8 マチネ

あんさんぶるスターズ! 3rd Anniversary ファン感謝祭@幕張メッセイベントホール 5.5 ソワレ

・ミュージカルテニスの王子様 Dream Live 2018 @横浜アリーナ 5.20 マチネ

 

あんスタイベントが目白押しだった今年。

初めて声優さんのイベントに参加しましたが、行けて良かったー!

あんスタのライブは伸びしろしかないと思ってるので来年の武道館も楽しみです。

 

ももクロのライブは足を運ぶ回数が減ってしまいましたが

定期的に参戦したくなるので来年もちょこちょこ行けたらなあと思ってます。

TDFの4人も変わらず大好きだし応援したい。

 

■ショー

・STARS ON ICE @横浜アリーナ

・Christmas WonderLand @シアターオーブ

 

■美術館

大英博物館

・ナショナルミュージアム

・ヴィクトリアアンドアルバート博物館

活撃刀剣乱舞の世界展

MOCA

The Broad

プーシキン美術館展

羽海野チカの世界展

・ウォルトディズニーアーカイブス展

・原アークミュージアム

 

海外の美術館は写真撮り放題なのがいいよね。

 

■映画

リメンバー・ミー

グレイテスト・ショーマン

名探偵コナン ゼロの執行人

銀魂

ミッキーマウス映画祭

 

 

今年も1年色々なコンテンツ、ジャンルを楽しめてオタクとして最高でした。

 

2019年はスリルミーから始まります。

来年も面白いコンテンツに沢山出会えますように。

 

 

舞台「僕らの未来」感想

舞台「僕らの未来」を観劇しました。

 

www.nelke.co.jp

 

加藤和樹さん、河合龍之介さん、鎌苅健太さんの3人といえばテニミュの初代氷帝学園

私はリアルタイムではなくて3年前に突然テニミュ1stにハマってしまった非常に稀なタイプだと思うのだけど、それでもお三方が揃って舞台に立つ瞬間を見たくて張り切ってチケットを予約。

 

和樹さんは1789、河合さんは生執事TotC以来で、距離の近さにまずびっくり!そしてマイク通さない声が聞けることに再びびっくり!それから近くの通路がキャストが行ったり来たりするのに使われて、至近距離でお顔を見れてラッキーでした…。

 

和樹さんはスコーン!と通る声ではないけれど、聞いてて心地良い声だな…と。通路を小走りしながら放った「え!?迷子!?」て台詞(もしかしたらアドリブ?)のトーンがツボすぎて好き!!!ってなりました。

10年前の回想シーンで、他の二人を眩しそうに見つめる表情が切なくて。

最後まで彼が本当はどんなことを思って、何で日本に帰ってきたのかわからなかったけど(本当にビザの更新のためだけだったのかもしれないけど)、彼もきっと寂しかったんじゃないかな。

 

河合さんはとにかくトーンが自然体で素敵だった。(最近ミュージカルばかり見てたせいかとても新鮮だった)3人の中で唯一会社員の役だったけれど、いちいち共感しちゃって辛かったなあ、希望した部署に配属されないとか、それでもそこそこやり甲斐は感じれるとか…。でもこんなにカッコいい33歳はいません、スーツ姿が超格好良かった!

 

けんけんさんの生お芝居は初めて見たのだけど、想像通りキラッキラしてた!笑顔とテンションとテンポが素敵だった。コメディドラマにおける生田斗真みたいなテンポの良さ(?)(伝われ)そして自然体。

 

なだぎさんは本当に面白かった、パスタマスターはずるい!なかなか子供に歩み寄れない気の弱い優しいパパ、超はまってました。

しおんさんはやっぱり若い!! イマドキの若者ってこういうところあるよねー、めんどくさいなーと思いながら見てました。笑

他の4人が本当にナチュラルな演技をされるのでちょっとアニメっぽいかな?と思ったけど、ツンケン感を出してたのかな?ギター弾くシーンはすっごく好きでした。

 

「MAPS」を見たときのように自分の人生について考えるような内容で、

私もまだまだ頑張ろう!!変わりたい!!!と思った矢先、

彼氏にフラれ、(笑うところ)

タイミングの良さに笑っちゃって、

むしゃくしゃしたのでもう一回チケットを買っちゃいました。ほぼノリ。

 

2回目はバルコニー席でしたが、1回目の時には見れなかった表情が見れて大満足でした!ラストシーンでけんけんさんがボロボロ泣いていてもらい泣きしそうに…。後のトークショーで「堪えきれなかった、ごめん」って言ってたなあ、ううう。

 

そうそう、トークショーはただの同窓会ではなく各々の仕事観だったり人生観が垣間見えて面白かったです。

 

2018年最後の観劇がこの舞台で良かった。

project K 第2弾も観れますように…。

自分インタビュー 70の質問

自分の頭の整理のために自分インタビュー決行。

質問はこちらから頂きます。

tabi-labo.com

01.
亡くなったミュージシャンを
一人だけ復活させられるなら
誰を選ぶ?どうして?

Scott Joplin。 

ディズニーのBGMとしてしか認識していなかった“陽気な音楽”が音楽のいちジャンルだと知った時の衝撃よ…。生演奏を聴いてみたい。

 

02.
あなたにとって
男らしさって何?

どんと構える懐の大きさ。

刀剣乱舞のキャラクター、陸奥守吉行がまじで理想の男性像です。

03.
視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚
1つだけで生きるなら
どれを選ぶ?

視覚と聴覚でほんっとうに迷い…

趣味的には聴覚一択だけど、今の仕事とか諸々考えたら視覚かな…

聴覚は、頭の良い研究者が何とかしてくれるのを待つ。笑

04.
本、テレビ、映画の世界で
生きられるなら
どんな作品の世界に住みたい?

モンスターズ・インク」の世界で、カラフルな色彩とジャズに囲まれて生きたい。

「三人の騎士」の古き良き南米でカラフルな色彩と陽気な音楽に囲まれて生きたい。

・・・カラフルな街並みと素敵な音楽があれば私は満足なのか・・・。

05.
どんな犯罪も許されるとしたら
どうする?

深夜に車で爆走する。

 

06.
自分はどの動物に近いと思う?

よく鳥っぽいって言われる。

家にいる時の自分は完全にナマケモノ・・・。

07.
5年後はどうなってる?

趣味は変わらない気がする!今ハマってるあんスタとA3ととうらぶがどうなってるか気になる…。仕事は今の会社からは離れてるかな。結婚を考え出す時期。

08.
あなたにとって
家族って何?

家族の範囲は二親等までだと思ってる。ホッとできる大事な居場所。

09.
永遠に生きられるなら
何をして過ごす?

生きたくない… 何だろうなー、世界史とか隅々まで勉強したい。

気が済むまで美術館巡り。最終的には哲学に辿り着きそう。

10.
10億円持ってたら
どうする?

家を買う。仕事をやめて世界旅行に出て、自分の人生を考え直す。

そのあとは時間にもお金にも縛られないで生きる。

11.
なんでその職業を選んだの?

自分の身一つで稼げる人になりたかったから。入社する会社を間違えたけど…。

12.
もし自分が総理大臣だったら
どうする?

あらゆる分野で多様な価値観を認め合える社会を作りたい。

今の日本人は余裕がなさすぎると思う…。

13.
あなたが死んだ後、
どんな人だったと
周りの人に思い出されたい?

「ちょっとヘンだけど面白い人だったね。」

14.
どこにでも行けるなら
どこを旅したい?

メキシコ

15.
無人島への持ち物は3つまで
さあ、何を選ぶ?

水をろ過するストロー、ライター、音楽が聴けるもの

16.
一番影響を受けた本は?

小学生の時、「マチルダはちいさな大天才」を何回も読んでた。

17.
小さい時の夢は?

イラストレータ

18.
法律を1つだけ変えられるなら
何を変えたい?

12と関連させて、同性婚を認める法案を成立させる。

19.
人生最大の失敗って何?
どうやって克服したの?

失敗も自分の糧になってるから(今のところ)、これと言って浮かばないけど…

中学受験に失敗したこと??高校受験で克服しました。

20.
一番の成功体験って何?
結果、どう変わった?

大学で熱中できることと最高の仲間たちができて青春を送れたこと。

自分が本気になったらここまでできるんだ!という自信になった。

 

21.
新しいスキルを1つ
マスターできるなら何を選ぶ?

デザインのスキル。

22.
「愛」と「お金」
どちらが大切?その理由は?

「愛」。

愛があると生きている実感が強くなるし、精神的にも安定する。愛がないと虚しい。

そして愛は美しい。

 

23.
あなたにって
「完璧な日」とは?

たっぷりの睡眠と、大好きな人と会う時間と、美味しい食事と、ぐだぐだ時間が揃った日。

24.
「特別な力」を持てるなら
それは何?
どうやって使う?

好きな場所に瞬間移動できる能力!

職場から家に秒で戻ったり、気分転換にいろんな場所に行きたい笑

25.
もう1つ言語を話せるとしたら
何を選ぶ?その理由は?

英語!翻訳がない動画を見れるようになりたい…。

26.
タイムトラベルできるなら
過去と未来どっちに行く?

過去。

1910~20年代のNYに行って当時の音楽を満喫したい!

27.
マルチに働きたい?
1つの仕事を突き詰めたい?

一つの仕事を突き詰める。

28.
何をしてる時が一番幸せ?

二度寝してる時!

29.
親友にはどう紹介される?

「第一印象とぜんぜんちがう」

30.
どのブームに再燃して欲しい?
そして、嫌だった流行は何?

RKO最盛期のミュージカル映画ブームに再燃してほしい・・・。ゆったりしたゴージャスなミュージカル音楽が大好きだから。

嫌だった流行はたらこ・たらこ・たらこ。笑

31.
自分自身のことを
1つだけ変えられるなら
何を変える?

思考のスタート地点がネガティブなところ。

32.
歴史上の出来事を
1つだけ変えられるなら
何を変える?

歴史修正主義者になってしまうので変えません。(刀剣乱舞

33.
あなたにとって
「家」って何?

自分をリラックス&甘やかす場所。

34.
あなたのヒーローはだれ?

大学時代の先輩。

あんスタの守沢千秋。

35.
好きなアルバムを3枚教えて。
その理由は?

「Disney Princess Music Collection」ディズニー

小3のときに両親、いや、サンタさんからもらった一枚。

本当はディズニーハロウィーン2004のサントラが欲しくてちょっとがっかりした思い出…。スタンダードなディズニープリンセスの曲が収録されていて、毎日のように聴いてた。

 

ARASHIC」嵐

当時音楽=ディズニーか合唱曲しか知らなかった自分にとって衝撃だった一枚。

超クールな楽曲ばかりで、10年以上たった今でも好き。

 

白金の夜明けももいろクローバーZ

ただただ「桃色空」が好きだから。

自分のお葬式で流したい。

36.
モチベーションは何?

「生きること」に対するモチベーションは、

舞台を見ること、ヲタク現場に行くこと、ソシャゲをやること、

美味しい物を食べること、行きたい場所がたくさんあること、好きな人と一緒に居たいこと… まだまだ死ねないなって思う。

37.
架空のキャラクターを
現実世界に呼ぶなら誰?
その理由は?

刀剣乱舞陸奥守吉行。

もう本当にむっちゃん好きなんだよなあ…一緒にお酒を飲んでべろんべろんになりたい。そして一緒にぐーすか寝たい。笑

38.
人生最後の言葉を選べるなら
なんて言う?

「イエーーーイ悔いなし!!ありがと!!!」

39.
笑えなかった冗談は何?

冗談で告白。

40.
歴史上の人物と勝負するなら
相手は誰?

卑弥呼のうさん臭さと勝負(???)

41.
新しい惑星と海の最深部
探検したいのはどっち?
その理由は?

海の最深部。

自分が住んでる地球について知っておきたいので。

42.
子供の頃から
変わってないところはどこ?

集中力が物凄いところ。

43.
一番印象深かった夢は?

夢に突然(タイトルは知ってたけれど読んだことがない)「桜蘭高校ホスト部」のキャラが出てきて、

気になって読んだらまんまとハマったこと。

44.
これまでに行った中で
最高のイベントは?

よさこい

45.
宇宙人に1つだけ
メッセージを送れるとしたら
なにを送る?

「もしもし、あなたの名前は?」

46.
好きなコメディ映画は?

「ベガスの恋に勝つルール」

帝一の國

47.
ゾンビだらけの世界で
どうやって生き残る?

強そうな人を見つけて仲良くなって一緒に行動する。

48.
火星に住めるようになったとして
行く?行かない?

行かない。オタクだから日本から離れられない。

49.
楽器を1つマスターできるなら
何を選ぶ?

アコースティックギター

弾き語りしてみたい。大石昌良さんレベルまでなりたい笑

50.
「都会」と「田舎」
どっちに住みたい?

都会。劇場とライブ会場が近くにないと生きていけない。

 

51.
どんな先生に影響された?
どうして?

高校の公民の先生。

色々な社会の裏側を見せてくれて「私が普段見ていた世界とは?メディアとは?印象操作とは?」と思ったし、そのあとの進学にも影響した。

52.
好きな祝日は?

ゴールデンウィーーク

53.
どんなことで泣く?

家族モノの映画を見たとき。「リメンバーミー」で泣きました。

 

54.
もしも、明日死ぬとしたら
最期に何を食べる?

豪華なお寿司

55.
一番大切な
子どもの頃の記憶は?

毎年家でクリスマスパーティーをしていたこと。

 

56.
友達の中で
総理大臣になれそうな人は?

・・・いないかも

57.
近代技術を1つ廃止できるなら
何を選ぶ?

58.
大手メディアの社長になったら
どんな番組を流す?
(1日だけ)

ひたすら暖炉の炎を流すノルウェーの番組を買い取って流す

59.
死にかたを選べるなら
どんな方法を選ぶ?

自分でも気づかないくらいぽっくり死にたい

60.
世界中の人に声が届くなら
何を言いたい?

何だろうなー、「世界は狭いぞーー!!」

 

61.
テクノロジーの力を使って
1つだけ願いを叶えるとしたら
それは何?

体調が崩れそうになったらすぐ立て直せる何かしらが欲しい!

62.
今までやった中で
一番クレイジーなことは?

深夜、本当に人のいない道路の真ん中を友達とぞろぞろ歩いたこと。

63.
誰とでも一緒に夕食できるなら
誰を選ぶ?(故人でもOK)

37と一緒

64.
余命一週間なら
残された時間をどう生きる?

ルーヴル美術館に行く、好きな人とご飯を食べる、趣味のグッズを整理する笑

65.
家が火事に!
何か1つだけ持っていけるなら
何を選ぶ?

iPhone

66.
愛の定義は?

お互いがお互いを一番大切に想いあえること。

67.
1900年〜現在まで
どの時代に行きたい?

1910年。

68.
どんな質問にも答えるとしたら
何を聞く?

「あなたの一番好きな曲を教えてください」

69.
一番感謝していることは何?

今まで生きてきて、本当に周りに恵まれてると思ってる。

これはきれいごとじゃなく、本心。

70.
子どもの頃から持っている
教訓、知恵は?

「やらないよりやって後悔」

「正直者がバカを見ることもある」

 

 

 

以上、結構難しかったです。

若林正恭「表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬」感想

今まで、本の中のたった一文にこんなに心を掴まれたことがあっただろうか。

 

最近仕事関連の書籍ばかり買って必死に読んでいた自分にとって久々のエッセイ。

元々旅行記が好きだし、若林さんの文も好きだから趣味の本ってこんなにするする読めるんだ、と当たり前のことに気付かされ。

 

33ページの

キューバキューバキューバ。」というたった一文に、

ギューーーン!とやられた。

何だろう…自分の心の底にカーン!って石が投げこまれたみたいな。理屈じゃなくて、感情がガンと動かされた。

この一文だけでこの本買って良かったなぁと思ったし、この感情を残しておくためにブログを書こうと思った。それくらいの衝動。

 

その後も

若林さんが政治について勉強するパートでは

学生時代に政治を専攻していたこともあり馴染み深い単語が並んでいて、小躍りした。もう一回政治について勉強したいと素直に思った。ついでに職場で自分が知らない単語が飛び交っているのがどんなにストレスになっているのか自覚した…知らない単語が頻出する会話は自分の知らない言語みたいなもので、段々聞き取れなくなる。勿論勉強は必要なのだけど次々と知らない言葉が出てくる。そこはぐっと頑張らなきゃいけない部分なのだけど……。

社会人になってから、大学で学んだことって何の役に立つのかと思っていたけれど、

こういう気持ちになるなら私の4年間も浮かばれるなと思った。

そしてわたしが政治を選んだ理由も思い出した。高校の公民の先生がアメリカが嫌いで、その尖った授業が面白かったからだ!

授業中に水道の民営化についてのドキュメンタリー番組を視聴したことも思い出した。ネスレの社長が身も蓋も無いような発言をしているのを見てネスレが嫌いになりそれからわたしは一度もネスレ商品を購入していない。(過激)

 

私が海外旅行に何を求めているのかにも気づくことができた。それは「自分の感覚を再確認する」という感覚だと思う。

自分の全く知らない場所を歩いている時、私は確かに自分の足が地面と繋がっている感覚を得ている。

普段自分のいるコミュニティとは距離を置いて、ネットからも離れて、自分の存在とか感覚、些細な感情だとかを自覚する。

もちろん観光も大好き!だけれど、私が本当に求めてるのはそういったものを通して自分と対峙することなのかもしれない。

 

……と、そんなことをブワーっと考えて、溢れ出して止まらなくなったので

頭の中の整理のために5ヶ月ぶりにブログを書くことにした。

書いたんだけどまとまらない。

散文もいいところだ…

 

これからは頭の中の整理のために

たくさんブログを書くことにしよう(戒め)

 

 

 

舞台「MAPS」感想

少年社中さんの「MAPS」を観ました。

推しが出てない、ストーリーもわからない舞台を見に行くのって初めてだったかも…。

 

www.shachu.com

www.instagram.com

生駒ちゃんのインスタを見て「見よう」と直感的に思ったのがきっかけ。

 

社会人になって3ヶ月ちょっと、自分が思い描いていたのと現実にギャップを感じる日々。

あー入る会社間違えたかもと思ったりして、自分にガッカリして、焦って、

社会人一年目なんてそんなものなのかもしれないけど「そんなもん」って流される自分が嫌で…。

 

すこしでも前に進むヒントになれば、と思いチケットを取りました。

 

 

私がいちばん共感したのは冒険家。

なんとなーく楽しいことが好きで、大事な場面で決めきれなくて…

でも、最後に腹をくくってからはめちゃくちゃ格好良かった。覚悟を決めた人間は強いしかっこいいんだ、って痺れました。

 

私は辛い時、正解を提示してくれーって思っちゃうんだけど(その方が楽だから)、

辛くても自分の足で歩いていかなきゃいけないんだ、と

優しく教えてくれる舞台だった気がします。

何者でもない自分と、自分の感情と向き合って、楽園を探して一歩一歩進んでいけたら。

 

 

それから。

久々に自分の好みの舞台に出会えて嬉しかったー!

オープニングが格好よすぎて!!ボレロってこんなに格好良かったのか!自分も音楽に飲み込まれる感じ、鳥肌。

ミュージカルばっかり見てるから、ボレロが終わった時思わず拍手したくなりました。一曲終わったー!ってノリで。笑

みなさんキラキラしてて本当に素敵だった…。

 

ラストシーンはオープニングの時とは台詞の響き方が全然違くて、鳥肌が立ちました。

いやもう本当ビリビリきました。ガンガン揺さぶられた。

この感覚が欲しくて私は舞台を観るんだと思う。

 

 

あー、観て良かった!観れて良かった!

 

ミュージカル「黒執事 -Tango on the Campania-」 感想

ミュージカル黒執事-Tango on the Campania-を観劇しました!

1月の東京公演を劇場で観劇、そして昨日大千秋楽をLVで観ました。

youtu.be

私は生執事*1に関しては「原作ファン」の立場が一番しっくりくるのかな…松下さんがセバス役だった頃にふらっと動画を見て以来、円盤は買っていて。実際に劇場に行ったのはリコリス再演のみ。

ミュージカル黒執事 地に燃えるリコリス2015 観劇感想 - .me

 

今回舞台化された豪華客船編は私が原作で一番好きなエピソード。去年のアニメ劇場版が最高だったこともあって期待してました!

 

というわけで特定の役者さんファンというわけでもない、いつもの如くふわっとした感想戦です。

 

まず、

この作品を「2.5次元」で括るなんて超もったいない!!!!

キャストの層が厚くて、クオリティも物凄くて、普通にミュージカル作品として成り立っていると思います。(普通のミュージカルとは…みたいなアレもあるけど) 

で、今回何でそんなに強く思ったんだらうと考えたんだけど、楽曲のクオリティが高いからかな…と。語弊があるかもしれないけど、TotCは王道のミュージカルナンバーっぽい曲がたくさんあって!ミュージカル好きとしてはとっても嬉しかったです。

特にオープニングナンバーの迫力。最初の一曲を聞いた時点でチケット取って良かった~!この作品は安心して観れる~!!*2と思いました。

そしてそんな楽曲と作品を底上げしたのがアンサンブルキャストのみなさんだと思います。もうね~常に舞台上が華やかだし歌も厚いしダンスも凄いしでとにかく凄かった(語彙力)

それから、演出が凄い!実際に見るとセットの高さがすごいし場面転換めちゃくちゃするしぐるんぐるん装置が変わるしで見てて飽きなかった……。

 

次に場面ごとの感想を…(役名と役者さんの名前ごっちゃになってます…)

 

一幕はミッドフォード家萌え!笑

ミッドフォード家の歌は大千秋楽のまとまり方が凄くて。秋園さんの歌声の伸びが好き。2幕頭のナンバーもとても良き。

3人の殺陣もかっこいい。

エドワードのシルエットがめちゃくちゃ綺麗で…シルクハット超似合ってたなあ。

そして…なんと言ってもリジー!一幕のMVPはリジーだと思ってます!本当に可愛くて華があって、全員集合した場面では気付いたらリジーを目で追ってました。ソロ曲の時の動きが優雅で可憐。かわいい→かっこいいの切り替えが凄い。

 

いつか生で見たいと思っていた河合龍之介さんを今回リアン役で見れて本当に良かった〜〜!シリアスと笑いのバランス感覚が凄いなと思いました。ツーステップフェニックス〜♪のインパクト!笑  からの人体蘇生シーン。あの動きは凄すぎて訳分からなかったです。

 

グレルとロナルドが上司部下っていうより同僚っぽくてかわいい。千秋楽のグレルが、何て言えばいいのかわからないんだけど、本当に本物のグレルで!すごく感激した。

 

そして怒濤の2幕!

まず、アンダーテイカー。ACTで見て一番ゾクゾクしたのはアンダーテイカーの見せ場でした。台詞混じりの歌本当に格好いいし、大人の色気がヤバい…

LVで見たら瞳がちゃんと死神の色で超テンション上がりました。

それからセバスチャン&シエルの回想シーン!

今までの作品は、どちらかというとゲストのキャラの掘り下げが多かったからこの回想シーンの主従コンビの主役感がとっても嬉しかった…。お屋敷シーンのアンサンブルの使い方がおしゃれ。

やる気のないセバスが新鮮で面白い。大千秋楽の「かしこまりましたー」は完全に笑いを狙ってたよね?!笑 「クソガキ!」も大好き!笑  で、反発し合う2人が段々と認め合うようになるナンバーがまた最高で…古川さんの歌が大好きです。後ろの映像ともピッタリ動きが合ってて凄い。歌詞が段々と完璧に近づいていくのが良い…2人のハモリも綺麗…最高の主従コンビ。

主従コンビといえば、私が見た回はセバスがしょっちゅうシエルの服装整えたり目配せしててかわいかったなー。

そして!私が一番好きな叙勲式のシーン!!真っ青できらきらした衣装が素敵で、後ろから真っ白い光でブワーっと照らされてるのが尊さ1000点でした。悔いなし…。

叙勲式の後セバスが「幸せに生きては?」って誘惑する顔も最高!その後シエルが跳ね除けるんだけども、その感情の入り方が物凄かった… このシーンに限らず東京から千秋楽でシエルの感情の乗せ方が全体的にレベルアップしていてより物語に引き込まれました。本当のシエルだった。

怒涛の見せ場展開からのアンダーテイカー・死神コンビ・セバスの殺陣もキレッキレで格好良くて、さらにその後ゾンビ掃討もあって歌も歌って古川さんの体力凄いな?!

追記・見返したら古川さんのこと全然書いてなかったから書きます!笑

古川さんの歌、本当に好き! セバスパートになると「来るぞ〜!」って気持ちになってました。笑 あと物語の説明台詞が好き。  ACTではやばい綺麗なスタイルを、LVではいろんな表情をドアップで堪能できて楽しかった(?)。 身のこなしも本当に素敵…。あと、シエルとのコンビが本当に良かった。主従コンビがさらに好きになりました。  どこをとっても完璧で、だからこそ「もう無理かもしれないと思った」という言葉を聞いて座長〜〜(´;ω;`)ってなりました(語彙力がない)

 

 

豪華客船編は(他の章に比べたら)みんな助かるし大円団的な終わり方をするのがハッピーで好き。♪Campania〜〜が頭から離れない…

 

大千秋楽はキャストの方一人一人から挨拶があって、皆さん本当に生執事が好きなんだなぁと伝わってきてほっこり!

古川さんが「3年間の集大成のつもりで…」と仰っていてうんうん頷いてしまった、千秋楽は画面越しなのに舞台上からの勢いとか気迫がビシビシ伝わってきて震えました。 あと、挨拶の内容が、杏果の卒業前のそれと完全に重なっちゃって今回で古川さんのセバスは最後かなと思ったり…。生執事がミュージカルとしてレベルアップしたのは古川さんの影響もあるんじゃないかなと思うし、古川さんのセバスチャン超好きだから悲しいです。覚悟は決めておこう……。

 

ミュージカル黒執事 Tango on the Campaniaがシリーズの中で一番好きな作品になりました!

明日のディレイ配信と円盤発売が待ち遠しい〜〜

 

 

*1:ミュージカル黒執事のこと

*2:黒執事TotCの直前にウエストエンドでミュージカルを観たから、ちょっと不安だった、ごめんなさい

推しがグループを卒業した

杏果、お疲れ様でした。

 

杏果に伝えたいことはブログコメントに書いたし、お手紙も書いたからここには書きません。

 

 

1月21日、幕張。ももクロ5人でのラストライブ。私はライブビューイングだったけど、幕張に気持ちを全部置いていくくらいの気合いで現場に行きました。もしかしたら自分にとって最後のももクロ現場になるかもしれないと思ったから。

 

この1週間、地獄のようだった。今までで一番辛かった。卒業が悲しくて、でも辛すぎる1週間が終わることに安堵している自分もいて心がぐちゃぐちゃだった。最低でしょ。

 

ライブ前、5人が挨拶に来てくれた時、杏果の言葉を聞いてあぁ、卒業するんだな…とぼんやりと思った。やっと。本人が喋るのをなんのフィルターも通さず、自分の目で見れて良かった。

 

ライブ本編は、オープニング映像が始まった瞬間涙。Overtureで号泣。ずっと聞きたいと思ってたZ伝説は、最初で最後になっちゃった。BLAST!の歌い出しの杏果は鳥肌が立つくらいかっこよかった。卒業が決まってからずっと聞いていた白い風が来たときは涙が止まらなかった。

ライブ中は泣くorうるうるしっぱなしだったんだけど、ももクロのライブってやっぱり楽しくて、気づかないうちに自分も笑っちゃってるのに笑ってしまった。やっぱりすごいや。

最後のあの空は…他のメンバーどうこうじゃなくて、杏果がいない事実がただただ悲しくて号泣。全然見れなかった。ごめんね。

 

このライブで、一生分泣いた気がする。

 

 

杏果が卒業してから色々と考えたこと。

 

私は「ももクロ自体が好き」「有安杏果がパフォーマンスをする場所であるももクロが好き」のふたつの気持ちでももクロを応援してたんだ、と気付きました。たぶん、最初は五分五分だった。でも、6年間の中で、ココセンを見たりして、ももクロっていう肩書きなしの杏果もすごく好きになって、後者の気持ちの方が大きくなった。

前者の感覚の私は「4人のももクロも応援したい!だってももクロが好きだから」と思えるんだけど、後者は「杏果が居ないももクロのパフォーマンスなんて…」と思ってしまう。 時間が解決してくれるかな…。

 

私はずっとももクロを東京ドームで見るのが夢でした。 杏果の居ないももクロが、その夢を叶えてくれるのは正直複雑。杏果がいる時じゃダメだったのか、でも会場押さえた時は卒業なんて決まってなかったんだろうな、ドームやってから卒業じゃダメなのか……色んな思いがこみ上げて発表された時は「なんで?」と呟いてしまった。

でも、4人を見ないのは何か違うと思うから。ももクロ10周年には、あかりんも、杏果も、含まれているから。

 

東京ドームには行きたいな。